Aスポットとは!?場所や一人でできる開発方法、他スポットとの違い!

一人エッチ

Aスポットとは!?場所や一人でできる開発方法、他スポットとの違い!

更新日:

Aスポットってどこのことなの?

場所やオナニーでの開発方法やAスポットでの絶頂体験談、さらにG、P、Uスポットとの違いも詳しく教えちゃうよ。

Aスポットを開発したら、いままでよりもさらに気持ちいいセックスができちゃうかも。

Aスポットとは!?

Aスポットとは、膣の奥の方の子宮に一番近いところだよ。

Aスポットとは何!?

 

AスポットはGスポットも超えて、指でも届きづらいから、15cmくらいあるペニスじゃないとしっかり刺激できないとも言われているよ。

Aスポットとは、その膣の一番奥の部分をペニスやおもちゃで刺激することで気持ちよくなれる場所。

 

Aスポットでの快感は、クリイキでイクときよりもっとオーガズムを感じてしまうから、失神しちゃいそうになる人も。

 

また、Aスポットとは振動や圧迫することで快感を感じられる場所で激しく刺激してしまうと痛くなってしまうことも。

初めてAスポットを刺激するときは、優しく押し付けていく感じで刺激してね。

Aスポットとは開発しないとなかなか気持ちよくなれない場所だから、まずはオナニーで開発してみよう。

Aスポットとは、潮吹きする人もいるスポットで、中イキを習得した人ならGスポットよりもっと気持ちいいって言われてるから、ぜひ気持ちよくなれるよう開発してみてね。

Aスポットの場所はどこ!?簡単見つけ方

Aスポットの場所ってどこなんだろう?簡単なAスポットの場所の見つけ方を教えちゃうね。

Aスポットの場所はどこ!?簡単な見つけ方

 

Aスポットの場所はペニスを挿入したとき、根元まで挿入するとだいたい当たる、膣の奥の部分だよ。

長いペニスの方が挿入したときに刺激しやすいみたい。

Aスポットの場所は実は子宮に当たっているわけじゃないんだって。

長いペニスでなくても根本まで挿入すれば自然とAスポットの場所にたどり着くよ。

オナニーの場合でも、バイブを根元まで挿入すればAスポットの場所に当たるはずだよ。

Aスポットの場所は前側のお腹側と後ろ側の肛門側があって、前側を刺激すると膀胱やGスポットも一緒に刺激されている感じになり、潮吹きする人や、Gスポットでイク人もいるみたい。

クリトリスも振動によって刺激が伝わってきもちいいはず。

逆にAスポットの場所の後ろ側を刺激するとアナルへの刺激ができて、こちらも気持ちいい、という人もいるみたい。

Aスポットを探すときは一番奥の子宮口を思いっきり刺激してしまわないように気を付けてね。

痛みの原因になるから注意が必要だよ。

Aスポットの場所はペニスやバイブの挿入で簡単に見つけられるから、まずは自分のAスポットの場所を見つけてみてね。

Aスポットを開発!一人でできるおすすめのやり方

Aスポットの開発を一人でできるおすすめの方法は、まずバイブやディルドなどのおもちゃを使ったやり方だよ。

Aスポットを開発!一人でできるおすすめのやり方

Aスポットの開発には、膣の奥の方に刺激を与えないといけないから、指ではなかなか刺激しづらく、爪などで傷つけてしまうこともあるから、Aスポットを開発するならおもちゃで刺激するのをおすすめするよ。

バイブだと、振動で刺激できるから開発しやすいかも。

おもちゃには抵抗があって、Aスポットの開発は指でしたいって人は、なるべく長い中指や人差し指を使って優しくトントンと奥の方を刺激してみてね。

軽く指を揺らして振動させてみたりもしてね。

指を入れる時は清潔に洗って、爪も短くしておこうね。

Aスポットの開発を指ですると、位置がわかりやすくて、彼に刺激してもらうときも「その辺!」と注文しやすいよ。

Aスポットの開発を指でするときはなるべく腰やひざを曲げる体勢になって、指が奥まで届くようにするとやりやすいよ。

Aスポットの開発を自分でするときはGスポットやクリで一度イクなどしてしっかり濡れて挿入しやすいようにしたり、ローションを利用して挿入しやすいようにすることをおすすめするよ。

激しくではなく、優しい刺激をすることがポイント、って覚えておいてね。

 

Aスポット開発にとってもおすすめのディルド。

ディルドのやり方を基礎から応用編、コツも下の記事にまとめているから、チェックしてみてね。

↓↓↓

ディルドのやり方【基本と応用】と10個のコツ!開発できるスポットは!?

ディルドはリアルな作りだから、彼とのセックスの予行練習的に開発できるよ。

Aスポットで絶頂体験!オナニー編とセックス編

Aスポットの絶頂体験談を紹介しちゃうね。

Aスポットで絶頂体験!オナニー編とセックス編

 

まずは、Aスポットの絶頂をオナニーで感じたときの体験談から。

Aスポットに最初に興味を持ったのは、中イキができずに悩んでいた時のこと。

どうしても中イキしたくて、Gスポットも開発しようとしていたんだけど、さらに奥のAスポットでも絶頂を感じられると聞いて、持っていたバイブを奥まで挿入するオナニーをしてみることに。

最初はうーん、といった感じだったけど、徐々にエッチな妄想に興奮してきて、そのままバイブを押し付けながらAスポットで絶頂に。

「奥って気持ちいい!」と、それからはバイブを押し付けてオナニーするようになったよ。

 

次は、Aスポットの絶頂をセックスで体験したときの体験談。

オナニーですっかりAスポットでの絶頂にハマってしまい、セックスで彼のペニスでも感じたい!

そう思っていたんだけど、たくさん愛撫してもらって正常位で彼と密着して奥まで挿入したとき、自然に自分の足で彼の腰をホールドして奥に押し当てちゃってた。

Aスポットの絶頂はやっぱりセックスの方が何倍も気持ちよかったよ。

 

Aスポットが当たって「奥が気持ちいい!」と思える体位は下の記事でまとめてるから読んでみて。

↓↓↓

奥が気持ちいい!快感オーガズムのガチ体験談!おすすめ体位はこれでしょ♪

あなたが好きな体位を彼と一緒に探してみてね。

GスポットとAスポットはどう違う!?

GスポットとAスポットの違いを比べてみたよ。

GスポットとAスポットはどう違う!?

 

GスポットはAスポットより手前にあって、指の第二関節を曲げた内側のザラっとした部分だよ。

GスポットはAスポットより中イキの基本として、一番気持ちよくなれる部分としてよく言われているんだけど、実はGスポットよりAスポットの方が気持ちいい、とまで言われているよ。

GスポットよりAスポットは、場所がわかりやすく、優しい刺激や押し付けて圧迫することで開発できるから、中イキしやすい場所なんだよ。

GスポットよりAスポットは膣の奥へ刺激しないといけないから、指による刺激はGスポットの方がやりやすいかな。

 

Gスポットってどこ!?と思っているなら、下の記事を読んでね。

↓↓↓

Gスポットの場所と見つけ方!開発すれば一人エッチも中イキできちゃう!

ちゃんと自分のGスポットの場所を分かっておくと、一人エッチもセックスもめっちゃ気持ちよくなるよ。

 

でもGスポットよりAスポットは男性にしてもらうときも激しい刺激をしなくていいから、「奥の方が気持ちいい!」と伝えれば、指で激しくされて膣内を傷つけてしまう心配もないよ。

Aスポットはオナニーでおもちゃを使えばよりリアルなセックスしてる妄想もできるから、私もオナニーでイキやすいのはAスポットかな。

AスポットとPスポット、どちらが感じる!?

AスポットとPスポットの違いも比べてみたよ。

AスポットとPスポット、どちらが感じる!?

 

Pスポットはポルチオスポットのことで、Pスポットの場所は子宮口の入り口にある突起の裏側のことだよ。

AスポットもPスポットも膣の奥ってことは同じなんだけど、AスポットよりPスポットは子宮口のピンポイントに当てないと刺激を感じられないから、かなり長いペニスでないと刺激しづらいよ。

Pスポットは子宮口付近だから間違って子宮口を直撃するとかなり痛みを感じることも。

AスポットよりPスポットは刺激や開発が難しいんだね。

AスポットもPスポットもオナニーではバイブやディルドを使うのが刺激しやすいのは同じ。

だけど、AスポットよりPスポットはさらに奥の部分まで刺激しないと感じられないし、固すぎるおもちゃだとすぐ痛くなっちゃうから気をつけないといけないよ。

 

Pスポットで感じたいなら柔らかい素材のおもちゃを使うのがおすすめだよ。

AスポットもPスポットも連続イキができるから、セックスで挿入するときも更に気持ちよくなれるよ。

早漏の彼だと満足できないこともあるかも。

AスポットよりUスポットは感度が高い!?

AスポットよりUスポットはさらに感度が高いらしいよ!

AスポットよりUスポットは感度が高い!?

 

Uスポットとは、尿道口の上と両脇を囲んだ、U型の部分で、だいたいクリトリスの真下、爪ぐらいの大きさの部分。

AスポットよりUスポットは外側にあるのもポイント。

刺激がしやすいから、ペニスや指触れるだけで気持ちよく、感度が高いよ。

Uスポットは男性の亀頭のあたりに似た部分なので、AスポットよりUスポットが感度が高いのは当たり前なんだよ。

Uスポットはかなり感度が高いから、Aスポット同様Uスポットも優しく刺激することが大切。

 

AスポットよりUスポットは外側という事で、指で強く刺激したりできちゃうから彼には気を付けてもらおう。

ソフトな舌先でペロペロしてもらうのが一番気持ちいいよ。

Uスポットを刺激するバイブもあるから、それを使うのもいいよ。

AスポットもUスポットも優しい刺激で気持ちよくなれるから、セックスで攻めてもらうときは、場所を把握して「優しくね」と彼に伝えてね。

Aスポットには何センチの男性器が必要なの!?

Aスポットは何センチの男性器が最適なのかな?Aスポットは何センチのペニスがベストなのか調べてみたよ。

Aスポットには何センチの男性器が必要なの!?

 

Aスポットをしっかり刺激するには15センチくらいのペニスが一番刺激しやすいみたい。

でも、日本人の男性器の平均は13センチと言われているから、なかなか理想には届かないかも。

Aスポットには何センチのペニスが理想っていうのもあるけど、根元まで入れれば、少し彼のペニスが短くても押し当てることで刺激はできるから大丈夫。

AV男優とかでかなり長い規格外の人もいるけど、Aスポットは何センチのペニスがいいかってことよりも刺激の仕方が大事だよ。

Aスポットは何センチのバイブがおすすめかというと、やはり13センチから15センチのものを使うのがおすすめだよ。

オナニーでバイブを使うのもいいけど、Aスポットは彼のペニスでの刺激でイクのが、一番快感を感じられるはずだよ。

Aスポットに何センチの男性器がいい、ってことよりも彼の愛情を感じながらイけるのが一番だよね。

-一人エッチ

Copyright© エロメス , 2019 All Rights Reserved.