ディルドのやり方【基本と応用】と10個のコツ!開発できるスポットは!?

一人エッチ

ディルドのやり方【基本と応用】と10個のコツ!開発できるスポットは!?

更新日:

ディルドのやり方の基本編と応用編、そして10個のコツを紹介するね!

ディルドをこれから使う子向けにやり方とディルドの使い方10個のコツをまとめてみたの。

また、ディルドで開発することができる3つのスポットについても紹介してるよ。

ディルドのやり方~基本編

ディルドのやり方、基本編ね。

ディルドのやり方~基本編

ディルドを実際に購入してみたけど使い方があっているのかわからない!なんて悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

ディルドをこれから使用する方やディルド初心者向けに基本的なやり方についてまとめました。

 

まず、ディルドのやり方でおすすめのもの一つ目は恋人同士のセックスで楽しむ方法です。

普段のセックスにマンネリ感が出てしまった、と感じる方におすすめです。

 

ディルドを使用することで男性はより女性の感じている姿だけに集中することができますし、女性も普段とは違う快感に身をゆだねることが可能です。

バイブと違って手でディルドを動かすことによって刺激をするので、細かい刺激やその人ならではの刺激ができるのもディルドのメリットです。

 

続いてのディルドのやり方はオナニーで使用する方法です。

女性なら膣に挿入すればディルドで疑似セックスを楽しむことができます。

 

疑似セックスに特化して吸盤がついていて固定できるタイプのディルドもあります。

また、アナル用のディルドを活用すれば男性もアナルに挿入することでいつもとは違うオナニーを経験することができます。

 

そして最後におすすめするやり方はフェラチオの練習にディルドを使用するやり方です。

ディルドを使用すれば自分のテクを磨くことだってできちゃいます。

 

ディルドといってもいろんな種類があるのよね。

これからディルドのやり方を練習していく子におすすめのディルドとか選び方を下の記事にまとめたから、チェックしてみて。

↓↓↓

ディルドの使い方3パターンとコツ!気持ちよくてハマっちゃう!

ディルドのやり方の前に、ちゃんと自分に合ったディルドを選んで購入してね。

ディルドのやり方~応用編

ディルドのやり方、応用編ね。

ディルドのやり方~応用編

続いて紹介するのはディルドの使用にも慣れてきてなんとなくマンネリ感を感じてしまっている方向けのおすすめの方法です。

ディルドでもっと楽しみたい、何か普段とは違った刺激が欲しいという方必見の情報となっています。

 

ディルドのやり方でおすすめなのは鏡を見ながらプレイするというもの。

 

ディルドは見た目が透明だったりピンクだったり、もしくはペニスに似た肌色のものもあります。

見た目も刺激的なディルドが挿入されている様子を鏡越しで見ることで視覚の面からも興奮を高めることができます。

 

続いておすすめするのはアナル用ディルドを使用してアナルへの挿入を楽しむやり方です。

アナルの挿入なんてしたことないという方もアナル用ディルドを使えばアナルセックスを楽しむことができます。

 

最後におすすめするディルドのやり方はV型のディルドを使用して女性側が挿入をするというやり方。

V字型のディルドを使用すれば女性の膣からペニスが生えているような見た目になり視覚的にも興奮します。

 

また、二人で1つのディルドを使用し楽しむこともできます。

男性のアナルに挿入していつもとは違うセックスを楽しむのもいいですし、女性同士でセックスを楽しむのもおすすめです。

ディルドのやり方、10個のコツで気持ちよく開発!

ディルドのやり方、10個のコツで気持ちよく開発!

ディルドのやり方、10個のコツで気持ちよく開発!

ディルドのやり方だけでなく、使い方のコツを確認しておくことで実際にディルドを使用する時スムーズに使用することができそうです。

使った時より気持ちよさを感じることができますね。

 

ディルドのやり方の10個のコツを紹介していきます。

まず1つ目のやり方はローションを使用すること。

ディルドを挿入した時に痛みをなくしたりより気持ちよさを感じるためにローションを使用してみましょう。

 

続いて2つ目のやり方は挿入してすぐは動かさないようにすること。

女性の膣は挿入されてしばらくすると挿入されたものの形に合うように形が変わります。

しばらく待ってよりディルドと膣をフィットさせることで快感を得やすくなります。

 

3つ目のやり方はコンドームを使ってディルドを使用するもの。

よりペニスの質感に近づけることができます。

 

4つ目のやり方は逆にコンドームなしで挿入するもの。

いつもと違った感覚が楽しめます。

 

5つ目のやり方はディルドを温めて使用するもの。

人肌程度に暖められているとペニスにより似た質感を楽しめます。

 

6つ目のやり方は膣とアナルを同時に刺激するというもの。

 

7つ目のやり方はディルドを複数本使って楽しむというもの。

吸盤タイプを選べばオナニーで複数人でのプレイを想像しながら楽しむこともできます。

 

8つ目のやり方は鏡を見ながらプレイするというもの。

 

9つ目のやり方は別のおもちゃを使用してクリトリスや乳首などを刺激しながらディルドを使用するというもの。

 

最後のやり方は挿入前にクリトリスなどでイって興奮した状態でディルドを使用するというものです。

ディルドで開発する3つの性感帯とそのやり方

ディルドで開発する3つの性感帯とそのやり方

ディルドで開発する3つの性感帯とそのやり方

ディルドを使って自分の性感帯スポットを開発することも可能です。

もちろん自分一人で開発するのではなく、パートナーと共に開発してセックスをもっと濃厚で気持ちのいいものにしていくこともできます。

 

ディルドで開発することができる3つの性感帯はGスポット、ポルチオ、Aスポットです。

どれも場所には個人差があるのでディルドで時間をかけて場所を特定し開発していく必要があります。

 

通常のセックス時では男性も女性も互いに気持ちよくなることに集中してしまいそれぞれのスポットを開発することができずになんとなく毎回のセックスが終わってしまうということがよくあります。

 

しかし、ディルドは長い時間挿入することができるのでこれらの性感帯を開発するのに適しています。

バイブは振動があるのに対し、ディルドは振動がないので挿入した時の手の動かし方や場所の微調整が可能です。

 

微調整可能なディルドでゆっくり開発をしていきたいところですよね。

 

ディルドを使用してこれらの3つのスポットをどうやって開発するのか具体的に紹介していきます。

これさえみればこれからのセックスがより楽しくなること間違いなしです。

ディルドでGスポットを刺激!オナニーで連続イキ!

ディルドでGスポットを刺激!オナニーで連続イキ!

ディルドでGスポットを刺激!オナニーで連続イキ!

中でイったことがないから、中でイけるようになりたい。そんな風に考えている女性も多いですよね。

そんな女性におすすめなのがGスポット開発です。

 

Gスポットを知れば中でも気持ちよさを感じることができますが、肝心のGスポットがどこにあるかよくわからないという方も多いと思われます。

 

Gスポットは女性の膣内の挿入口から約3cm程度先のお腹側(へそ側)に位置しています。

しかし、実際の場所には個人差があるのでディルドを使って確認をしていくのがおすすめです。

 

Gスポットは感度が強いため強すぎる刺激では逆効果となってしまいます。

少しふれ方が弱いかな?という程度の強さでディルドで刺激をしていきましょう。

 

触れた時におしっこをしたいと感じる箇所はGスポットである可能性が高いです。

そのまま少し我慢して刺激をしてみましょう。

 

Gスポットのみでうまく気持ちよさを感じることができない場合にはクリトリスも一緒に刺激するのがおすすめです。

 

Gスポットの場所が分からなーい!思う子もいるみたい。

Gスポットの場所、見つけ方をより詳しく下の記事に書いているので、チェックしてみてね。

↓↓↓

Gスポットの場所と見つけ方!開発すれば一人エッチも中イキできちゃう!

ディルドで開発するスポットははっきりどこか知っておいた方が開発しやすいよ。

ディルドでポルチオを自分で開発して中イキする方法

ディルドでポルチオを自分で開発して中イキする方法

ディルドでポルチオを自分で開発して中イキする方法

オナニーでもセックスでも中イキすることができていなく悩んでいる女性もいるかもしれません。

そんな方はぜひディルドを使って自分でポルチオを開発していくことをおすすめします。

 

ディルドを使用したポルチオ開発の方法について詳しく見ていきましょう。

 

ポルチオとは子宮口の入り口であり、ペニスを深く挿入された時にあたる箇所です。

感じ方には個人差がありますが、開発をすれば気持ちよくなる方が多いです。

 

ポルチオはデリケートな場所なのでディルドで開発するときも最初は弱い刺激からスタートしましょう。

痛みを感じてしまう時はいったん刺激するのをやめましょう。

 

乳首やクリトリスなど自分の感じる他の部分を触って興奮を高めてからポルチオを刺激するのがおすすめです。

 

また、デリケートで傷つきやすい部位なのでディルドを使って開発するときには必ずローションなどの潤滑剤を使用して滑りを良くするのがおすすめです。

 

ポルチオは指では届きにくい場所にあるから、開発はディルドやおもちゃは必須。

ポルチオがどこにあるのか、見つけ方など下の記事でまとめているからチェックしてみて。

↓↓↓

ポルチオ性感帯って?どこにあるの!?Gスポットとの違いとは!?

ポルチオで中イキできないと人生の半分損してるなんて言われちゃうから、ディルドでちゃんと開発してね。

ディルドでAスポットを開発!床固定でお姫様座り

ディルドでAスポットを開発!床固定でお姫様座り

ディルドでAスポットを開発!床固定でお姫様座り

Gスポット、ポルチオだけでなくディルドを使ってAスポットも開発することが可能です。

どの部位も開発することができたらオナニーだけでなくセックスの際にも気持ちよくなることができるのでおすすめです。

 

ディルドでAスポットを開発するためにまず、Aスポットの場所を確認しておきましょう。

Aスポットは膣円蓋(ちつえんがい)と呼ばれている部位であり、膣の中に子宮が飛び出ている窪み部分になります。

 

お腹側とお尻側のそれぞれにAスポットは存在します。

子宮にかなり近いところにAスポットはあるのでディルドで開発する時には深く挿入する必要があります。

 

Aスポットをディルドで開発する時には深く挿入する必要があるのでおすすめのやり方は床にディルドを固定して騎乗位のように挿入することです。

 

床に固定できる吸盤がついているタイプのディルドを使用するのがおすすめです。

騎乗位で挿入なら自分で角度などの調整もしやすくおすすめです。

 

AスポットはGスポットやポルチオよりもさらに奥にあって見つけづらく、15センチ以上のペニスじゃないと刺激できないって言われてる場所なの。

そのAスポットの場所とか開発の仕方を下の記事でまとめてるから、チェックしてみてね。

↓↓↓

Aスポットとは!?場所や一人でできる開発方法、他スポットとの違い!

ディルドでAスポット開発できたら、最高に刺激的なセックスができるようになるよ。

-一人エッチ

Copyright© エロメス , 2019 All Rights Reserved.