大人のセックスとは?ワンランク上のエッチを楽しむ方法!

エッチ

大人のセックスとは?ワンランク上のエッチを楽しむ方法!

大人のセックスでワンランク上のエッチを楽しんでみましょう。

今回は、大人のセックスの特徴や準備、どんな人なら大人のセックスができるかをご紹介します。

大人のセックスをすると、今までのセックスが違って見えて夢中になってしまいますよ。

大人のセックスを知ってぜひ、試してみてください。

大人のセックスとは、どんなエッチ!?

大人のセックスとはどんなエッチかご紹介します。

大人のセックスとは、どんなエッチ!?

もえ@見習い中
大人のセックスってなんだか、響きが素敵。

 

・セックスまでの過程を大切にする

大人のセックスとは、エッチが始まりではありません。

エッチに至るまでの過程も大事にするのが大人のセックスです。

いきなりホテルに行くのではなく、デートでも美味しいご飯や綺麗な夜景と雰囲気とムードを大切にします。

ムードを大切にすることでセックスがより楽しくなりますよ。

 

・前戯が長い

前戯を適当にして早々に挿入…は大人のセックスとは言えません。

女性を何回もイカせて前戯でも満足させるのが大人のセックスです。

挿入よりも前戯に重きを置きます。

女性もしっかりと積極的に前戯しましょう。

 

・コミュニケーションを大事にする

大人のセックスでは、ベッドの中でも言葉責めや甘い言葉でコミュニケーションを大切にします。

無言で淡々と進めるのは大人のセックスとは言えません。

コミュニケーションを大事にすることでもっと雰囲気が盛り上がって気持ちいいです。

 

・マンネリとは無縁

大人のセックスはバリエーションが豊富でマンネリとは無縁です。

ソフトSMなど変化を付けて常に盛り上がることでマンネリしません。

あくまでもソフトSMで性癖優先ではないので注意しましょう。

 

・アメとムチを使い分けることができる

大人のセックスでは、アメとムチを使い分けるのが特徴です。

甘すぎず、激しすぎない相手を思いやったセックスをします。

焦らしすぎて萎える、激しすぎて萎えるといったことがないように相手の反応をしっかりと見ることが大切です。

大人のセックスができる男性は心に余裕がある

大人のセックスができる男性は心に余裕がある人です。

大人のセックスができる男性は心に余裕がある

今回は、大人のセックスができる心に余裕がある男性の特徴を詳しくご紹介します。

もえ@見習い中
なんかかっこいいイメージ!

 

・がっつかない

大人のセックスができる男性とはがっついていません。

エッチをすることを中心に考えていると、どうしてもがっついてしまいます。

大人のセックスができる男性はがっついて女性を嫌な思いをさせることがありません。

日頃からコミュニケーションを大事にする男性は大人のセックスをしてくれるでしょう。

 

・セックスの過程や余韻を大事にする

セックスとは、過程や余韻も大切です。

大人のセックスができる余裕のある男性は過程や余韻が大切なこともしっかりと理解しています。

行為だけではなく全てを大事にできる男性こそ真の大人でしょう。

 

・挿入よりも前戯を大事にする

大人のセックスができる男性とは、挿入にこだわっていません。

前戯に時間を掛けて楽しむことができるのが大人の男です。

前戯を大事にすることで女性との心の繋がりを大事にしてくれるでしょう。

前戯を女性を濡らすものという認識ではなく、挿入よりも重きを置いてセックスを楽しんでいます。

 

・女性の快楽を追求する

若い男性はついつい女性の快楽よりも自分の快楽を追求してしまいがちです。

しかし、大人のセックスができる男性は女性の快楽を追求し大事にします。

相手がどうしたら気持ちいいかを常に考えて女性の性感帯も開発してくれるでしょう。

これは大人の男性にしかできないことです。

 

男性の性格にもよるかもしれないけど、やっぱり大人な男は性格もいいからね。

↓↓↓

セックスには性格が出ちゃう!彼の本性・傾向が分かる!

あなたの彼はどんな性格なのかしらね?

大人のセックスができる女性は積極的!?

大人のセックスができる女性は積極的です。

大人のセックスができる女性は積極的!?

具体的にどのように積極的な女性が大人のセックスができるかをご紹介します。

もえ@見習い中
女性も素敵な人が多いんだろうなぁ。

 

・自分の体をしっかりとケアしている

大人のセックスができる女性とは体のケアを欠かしません。

セックスに集中するためにムダ毛のケアや臭いのケアをしっかりとしています。

体のケアをすることで男性が不快な思いをせずにセックスを楽しめるので、女性も気遣いしましょう。

 

・セクシーな下着も忘れない

男性を興奮させるためにセクシーな下着を身につけるのも大人のセックスを楽しむために必要です。

大人のセックスでは前戯が中心となるので一緒にお風呂に入ることもあります。

下着姿を見せることになるので下着も手抜きはできません。

下着にも気を使うことが大人のセックスです。

 

・男性が喜ぶセクシーな体つき

大人のセックスができる女性とは、男性が興奮するセクシーな体をしています。

セクシーな体とは太り過ぎもいけませんし、痩せすぎもNG。

程よい肉付きとすべすべの肌でしなやかな体が大人のセックスができる女性の体です。

 

・自分の感じる場所を理解している

セックスを楽しむ時には自分の感じる場所をしっかりと理解していなければいけません。

どこをどのように触られるのが好きかを分かっている女性こそ大人のセックスができる女性です。

大人の女性は一箇所ではなく様々な性感帯があります。

 

・積極的に自分から動いてセックスを楽しむ

大人のセックスとは、男性ばかりがリードを取っているものではありません。

自分がしたい時には自分から誘って動ける女性こそが大人の女性です。

恥じらいも大切ですが、たまには自分からも積極的に動きましょう。

大人のセックスと未熟・幼稚なエッチの比較

大人のセックスと未熟・幼稚なエッチの比較をご紹介します。

大人のセックスと未熟・幼稚なエッチの比較

もえ@見習い中
私は・・・幼稚なのかなぁ。

 

・エッチにムードがない

大人のセックスはムードを大切にしますが、未熟・幼稚なセックスではエッチをするということが中心です。

未熟・幼稚なセックスはムードなくいきなり始まってしまいます。

これでは女性も気分が乗らず、ムードがなくエッチが盛り上がらないでしょう。

 

・自分が中心

大人のセックスとは、相手を思いやったエッチです。

しかし、未熟・幼稚なセックスとは自分の快楽が優先されています。

自分がしてほしいことばかり相手に頼むのは未熟・幼稚なセックスです。

女性も男性も相手を思いやって積極的に前戯をすることこそが大人のセックスと言えるでしょう。

 

・パターンが決まっている

大人のセックスではマンネリしないようにパターンは決まっていません。

様々なプレイをするのが大人のセックスに比べて、未熟・幼稚なセックスとはパターンが決まっていてマンネリしやすいです。

未熟・幼稚なセックスでは、女性が濡れたら即挿入することも多く飽きてしまいます。

 

・感じるポイントを探さない

大人のセックスは相手の性感帯を開発したり、感じる部分を探したりと前戯も積極的で長いです。

未熟・幼稚なセックスでは、いつも同じ場所しか前戯しないことが多いでしょう。

乳首を刺激したら即指を入れるなど、女性の性感帯を探そうとしません。

感じるポイントを二人で探して開発をすることこそが大人のセックスです。

 

・相手を疲れさせる

大人のセックスでは一緒に疲れることに比べて、未熟・幼稚なセックスは相手のみを疲れさせてしまいます。

これは相手ばかりが動いているからです。

大人のセックスでは、一緒に動いて一緒に気持ちよくなります。

一緒に疲れることこそが大人のセックスでしょう。

 

大人のセックスって、つまりは愛があるかないかにも通じるものがあると思うのよね。

↓↓↓

愛のあるセックスとないセックス・・・その決定的な違いと特徴!

いを知って、がっかりしないでね・・・。

大人のセックスを楽しむための心得やポイント

大人のセックスを楽しむための心得やポイントをご紹介します。

大人のセックスを楽しむための心得やポイント

もえ@見習い中
私も大人なセックス楽しみたい!

 

・セックスではなく愛を大切にする

大人のセックスでは行為そのものよりも愛が大切です。

愛がなければ大人のセックスをしても気持ちよさはあまり感じられないでしょう。

愛があるからこそセックスが気持ちいいというのを忘れてはいけません。

それは大人のセックスでも同じなので、愛情を重視しましょう。

 

・コミュニケーションを重視する

大人のセックスはコミュニケーションが一番重要です。

コミュニケーションが取れていない相手とはセックスしても盛り上がりに欠けます。

コミュニケーション無くして大人のセックスは成り立たないでしょう。

大人のセックスがしたい時にはまず、日頃からのコミュニケーションを大事にすることが大切です。

 

・積極的になりながらも恥じらいを忘れない

積極的になることは大切ですが、恥じらいを忘れるのはいけません。

恥じらいがない女性は女性らしさがないので、男性を萎えさせてしまいます。

服を脱ぐ時やお風呂に入る時など、要所要所で恥じらいを見せることでもっと男性が盛り上がるでしょう。

 

・大人のセックスは時間がかかる

大人のセックスは時間がかかることを理解しておきましょう。

次の日朝が早い、この後用事があるなどでゆっくりと時間が取れない時には大人のセックスは不向きです。

大人のセックスはムードを作ったり前戯に時間をかけたり後戯をしたりと挿入以外にも時間がかかります。

ゆっくりとセックスに集中できる時に行いましょう。

大人のセックスをするために準備しておきたい事

大人のセックスをするために準備しておきたい事をご紹介します。

大人のセックスをするために準備しておきたい事

女性が大人のセックスの準備をしておくことでもっと楽しめるので、準備をしっかりとしておくことがおすすめです。

もえ@見習い中
準備かぁ。しているつもりだけど・・・。

 

・アロマやお香を炊いてムードを作る

大人のセックスではムードが大切です。

アロマやお香を炊くことでより一層、ムードが出るでしょう。

ムードを出したい大人のセックスこそアロマやお香を炊いてみてください。

甘ったるすぎない男性にもウケそうな香りにするのがおすすめです。

 

・大人のおもちゃも使ってみる

大人のセックスではマンネリしない工夫が必要です。

普段は使わない大人のおもちゃを使うことで盛り上がります。

大人のおもちゃを使うのに抵抗がある女性はローションやアロマオイルなどを使ってマッサージすることがおすすめです。

 

・身だしなみを整える

大人のセックスではムードが大切なので女性は身だしなみに気を使いましょう。

セックスに集中するために、デリケートゾーン以外の無駄毛の処理も忘れてはいけません。

下着やニオイケアもしっかりとして大人の女性の身だしなみを整えましょう。

 

・性感帯を開発しておく

大人のセックスでは様々な部分を責められます。

感度がいいと恋人が喜ぶこと間違いなしです。

性感帯を開発しておくことでより大人のセックスを楽しむことができるので、開発にチャレンジしてみましょう。

自分で性感帯を開発するのは難しいので、どこが気持ちいいかを分かっておくだけでも大人のセックスが楽しめますよ。

大人のセックス体験談・エピソード

大人のセックス体験談・エピソードをご紹介します。

大人のセックス体験談・エピソード

もえ@見習い中
ドキドキ・・・。

 

彼氏は一回り以上上の会社の上司です。

その日は記念日だったので高級ホテルでディナーをしました。

ディナーの時から夜景を見て盛り上がっていて早くエッチしたいと思っていました。

部屋についてすぐに情熱的なキスから始まって、お風呂では体の洗いっこをしてすごく盛り上がりました。

ベッドでも全身舐められて焦らされて興奮しました。

挿入にいくまでに何回もイカされてもう我慢できなくなってしまいました。

こんな大人のセックスは初めてです。

もう大人のセックスにハマってしまって彼氏と離れられません。

 

年上の男性と付き合って初めて大人のセックスをしました。

挿入はしたりしなかったりと気まぐれで私が気持ちよくなることを重視してくれています。

ひと晩中イカされまくっておもちゃを使うことも…

エッチをすると必ず私が満足するまで責めてくれます。

次の日は立てなくなってしまうことも多いです。

こんなに気持ちいいセックスは初めてでもう大人のセックスにハマってしまっています。

 

旦那と付き合うまで私は大人のセックスをしたことありませんでした。

セックスをしても気持ちよくなくて相手がイケば即終わりです。

でも、旦那は私がイクまで前戯をしてくれて挿入でも私がイクまで我慢してくれます。

私も積極的にフェラや騎乗位をするようになりました。

これが大人のセックスなんだと感動しました。

プロポーズも高級ホテルでしてくれてとても幸せです。

やっぱりセックスは大人のセックスに限ります。

大人のセックス・・・こんなはずじゃなかったNG集

大人のセックスのこんなはずじゃなかったという失敗談をご紹介します。

大人のセックス・・・こんなはずじゃなかったNG集

もえ@見習い中
失敗はしたくないわよね・・・。

 

・セックスにハマったばかりにいけない関係になってしまった

大人のセックスにハマってしまったばかりに、気付いたらセフレがたくさんいるという状況になってしまうこともあります。

セフレならまだしも、不倫にはまってしまう女性も。

大人のセックスを楽しみたくても不倫はいけませんよ。

しっかりと恋人と楽しみましょう。

 

・マンネリして浮気された

付き合い始めは大人のセックスを楽しんでいたのに、結婚してから手抜きのセックスをして嫁に浮気された男性もいます。

大人のセックスで開発されてハマってしまった女性は手抜きのセックスでは楽しめません。

いつまでも気持ちが離れないように丁寧な大人のセックスをすることが大切です。

 

・社内恋愛がバレた

社内恋愛をしている場合は公私混同してはいけません。

公にするのではなく、秘密の関係を楽しむことも面白いですよ。

会社でイチャイチャしたいと思っても我慢しましょう。

大人のセックスは会社などの公共の場所ではなく、落ち着いてゆっくりとできる場所でしてください。

 

・セックスを求められすぎて疲れた

大人のセックスにハマっても求められすぎては女性は疲れてしまうでしょう。

一方的な快楽では大人のセックスとは言えず、相手を思いやる気持ちが大切です。

大人と付き合うと知らないことを教えてもらったり、普段は行けないような店にも連れて行ってもらえたりします。

大人のセックス以外にも普通の交際も楽しみましょう。

大人のセックスまとめ

大人のセックスとは、ムードを大切にして挿入にこだわらないエッチのことです。

大人のセックスまとめ

挿入よりも前戯やムードを大事にすることでもっと二人の愛が深まるでしょう。

もえ@見習い中
ムード大切!

 

大人のセックスができる男性とは、心に余裕がある男性で女性にがっついて求めることはありません。

大人のセックスができる女性とはしなやかで男性を興奮させるセクシーな体をしています。

コミュニケーションを日頃から取る、愛を大切にする、恥じらいを忘れないということが大人のセックスでは大切です。

女性はアロマやお香を準備したり、身だしなみをケアしたり、性感帯を開発して大人のセックスに備えましょう。

-エッチ

Copyright© エロメス , 2020 All Rights Reserved.